柴犬LOVE

犬と言えば柴犬!子供のころから柴犬を飼っている、ブリーダーのサイトです。柴犬は犬のなかでも賢く、愛嬌がある犬です。柴犬のよさを引き出す飼い方やしつけ方法、長生きの秘訣までをご紹介します。

*

柴犬は笑いと癒しの宝庫!飼い主ならわかるあるあるエピソード

   

柴犬あるあるです。

人懐こい柴犬を飼っているとたくさんのエピソードありますよ。

笑いもあって癒やしもあってまさに家族の一員となっているのが柴犬なのです。

ここでは我が家の柴犬あるあるを紹介します。

飼い主を待つ柴犬

私が買っている柴犬ではないのですが、

毎朝うちの柴犬を連れて散歩しているんですけど、いつもおばあさんが連れている柴犬とすれ違うんです。

 

うちの柴犬はすたすたと歩いてるんですけど、おばあさんの柴犬はゆっくりなんですよね。

それは当然、おばあさんの歩く速度が遅いからなのですけど、見ているとリードの余裕だけすたすたと歩いては立ち止まっておばあさんを待つしぐさを見せたりで、すごい気を遣ってるのがわかるんです。

 

それがおばあさんの柴犬にとって、まったく苦痛ではないのがよくわかりますよ。

本当におばあさんの柴犬は賢いですよ。

 

柴犬は若いから、さっさと歩きたいと思うんですけど、リードがピンと張ることはないんです。

ですから、おばあさんを引っ張らないようにしてるんですね。

 

それがわかるからすごく朝から感動するんですよ。

こんな柴犬あるあるですけど、毎朝うちの柴犬を散歩に連れていくと、おばあさんと柴犬の光景にほっこりさせられるんです。

 

柴犬と私の二人羽織

何かと人懐こい我が家の柴犬です。

冬場の冷え込んだ夜なんかは、たまに厚手の綿入れを着ることがあるんです。

大きめなので、私がそれを着ると柴犬が寄ってきて背中に入るんですよ。

 

決まってする行動ではないのですけど、2回に1回ペースでするかな。

そのあたりのするしないの判断がわからないのですけど、私のほうでも何か法則があるのか探しているところです。

 

ソファに座っているときなんかはお尻のほうから入り込んで立ち上がるので本当に二人羽織みたいなんです。

私も暖かいから気に入ってるんですけどね。

 

こんな柴犬あるあるのエピソード持っている人はいないかな?

柴犬は寒さに強いはずなので、コミュニケーションで寄ってきてると思うんですけどね。

 

園児の指差し

毎朝柴犬を散歩に連れていると幼稚園児の団体とすれ違うときがあるんです。

園児も好奇心旺盛ですから、柴犬のほうをしっかりと見るんですよ。

「かわい~~」

 

なんて言葉はしょっちゅうで、柴犬も褒められているのがわかってるのかまんざらでもない顔をするんですよ。

それがなんとなくおかしくて、いつも笑っちゃうんです。

 

たまに、「きつねみたい~」なんて言われて、最近の園児もキツネ知ってるんだって感心したりもするんですけどね。

そしたら園児のほうから「キツネキツネ」の大合唱になってしまって、先生のほうは園児を怒るし、なんとなくうちの柴犬も心外みたいな顔をしてるみたいでそれも笑えるんですよね。

そんな柴犬あるあるでした。

おいでおいでを判別する?

うちの柴犬は「おいで」を判別しているようなんです。

どういうことかというと、良い「おいで」と悪い「おいで」がわかるんですね。

 

ですから、良い「おいで」だったら一目散にやってくるんですけど、悪い「おいで」の場合はこちらにきません。

ブラッシングなどは気持ちが良いからくることが多いのですけど、他の何かに夢中になっているときは楽しみでそちらが勝ってしまってこっちにくることはないですね。

 

その点が柴犬の賢いところだなって思います。

おやつをあげるときなどは、どこにいても一目散でやってくるのは、においなんかでわかるのかな。

そんな柴犬あるあるでした。

 

柴犬と会話している女性

私もそうなんですけど、柴犬と会話している人がいますよね。

まあ、私の場合は命令しているという感じです。「おいで」とか「散歩行こう」とか「ブラッシングするよ」なんて感じですね。

それで柴犬もわかっているのですからすごいです。

まあ、条件反射的なところもあるのでしょうけどね。

 

すごいのは毎朝散歩で、すれ違ってる女性と柴犬です。

普通に会話してるんですよ。

 

柴犬に「今日も良い天気ね」なんて言ってるんです。

言葉かけなんかはよくありますからね。

それでも「やっぱり○○ちゃんもそう思うよね」

 

なんて柴犬から返事があったかのような受け答えをしていると、ほんとに会話してるのかなって思います。

犬と人間が会話できる日も近いのかも?

そんな柴犬あるあるでした。

 

まっすぐ歩いてくれ

うちの柴犬は好奇心が旺盛すぎて、目に入ったものは確認しなくちゃ気が済まないみたいで、あっちこっちに注意がいくんですよ。

朝の時間のないときの散歩ですから、さっさとウンチおしっこをしたら家に帰りたいんですけど、柴犬のほうもそうはいかないぞって感じですたすた歩こうとするんです。

 

まあ少しは散歩させないとっていうか、柴犬にとっても毎日のルーチンワークですからね。

気に入ったところとか縄張りとかもあるでしょうから。

 

それでもまっすぐ歩かないでジグザクに歩くのは閉口しますよ。

若いうちだけで成犬になったらまた違ってくるのかなと思いますけど、今は散歩が倍疲れるかなあ…。

 

でも可愛いですけどね。

そんな柴犬あるあるでした。

 - 柴犬の基本 , , , ,

  関連記事

世界中で柴犬ブーム!?海外でも大人気な理由と反応を調査してみた

柴犬は日本に古くからいる日本犬です。 そんな柴犬が世界でも大人気というのをご存知 …

魅力満載!柴犬好きなら読んでおくべきおすすめ良本5冊

柴犬が大好きな人は、柴犬が出てくる本にも興味津々ですよね。 探せば柴犬を特集した …

主役は柴犬!全国にあるおすすめ柴犬カフェ。料金からメニューまで

全国には柴犬とふれあうことのできる柴犬カフェなるものがあるのです。 猫カフェがあ …

柴犬は国の大事な天然記念物!認定されている意外な理由について

柴犬って天然記念物に認定されているんですよ。知ってました? 意外と知らない人が多 …

柴犬は匂いを嗅ぐのが大好き!嗅ぐ理由と好きな匂いランキング

柴犬をよく見ているととにかく匂いを嗅ぐことが好きですね。 これは柴犬に限らず匂い …

柴犬とチワワの相性について。多頭飼いするときは注意しよう

柴犬も良いけどチワワも飼いたいという人にとって多頭飼いはどうなのでしょうか。 そ …

健康な柴犬を飼うための質の高いペットショップの選び方

柴犬を飼うにはまずはペットショップ選びから始めなくてはいけません。 健康な柴犬を …

柴犬の知能指数を他の動物と比べてみると驚くべき事実が!

柴犬は犬の中でも知能が高くて、賢いとされているのですが、実際にはどうなのでしょう …

柴犬の性格は頑固!遺伝子の本能からくる頑固さの理由とは?

柴犬は日本犬の代名詞として知られています。 それはあくまでも飼い主に忠実なところ …

柴犬が猟犬である由来。人間を守ってくれる存在だった!

柴犬はもともと猟犬だったんです。 そのため、柴犬の特徴や性格には、今も猟犬である …