柴犬LOVE

犬と言えば柴犬!子供のころから柴犬を飼っている、ブリーダーのサイトです。柴犬は犬のなかでも賢く、愛嬌がある犬です。柴犬のよさを引き出す飼い方やしつけ方法、長生きの秘訣までをご紹介します。

*

柴犬は性格的にあまり吠えないことが多い。その理由とは?

      2018/03/08

犬も犬種によってはまったく吠えないこともあるようです。

柴犬は反対に吠える犬種として知られていますが、しつけではなく元々吠えない柴犬もいますね。

それは性格によるものなのでしょうけど、吠えない理由というのがあるのでしょうか。

今回は、柴犬があまり吠えない理由についてをご紹介します。

柴犬は吠える吠えない?

しつけがされていない、ほとんどの柴犬は吠えますね。

これは柴犬がもともと狩猟犬あるいは番犬として日本人とずっと共存してきたからです。

本能といえば大げさかもしれませんが、柴犬が吠えるのは習性と考えていいでしょう。

 

そんな柴犬ですが、中には吠えない柴犬もいるようです。

しつけをしても吠えることを止めない柴犬が多い中で、吠えない柴犬というのは、吠える柴犬を抱えてしつけに困っている飼い主さんにとってはなんともうらやましい話です。

しかし、元々が吠える犬として認識している柴犬がしつけをする前から、まったく吠えない…というのはやはり気になることでしょう。

 

柴犬が吠えない理由

うちの柴犬もどちらかというと吠えない方でした。

まったく吠えないということはなく、何か恐怖や警戒心を感じたときだけ吠えるような感じですね。

しつけもしないのに吠えないというのは、これはもう習性ではなくて性格的なものなのでしょう。

 

柴犬は上下関係を大切にするというか重視する傾向が強いので、飼い主が強いと思ったら従順の態度を示すために吠えないのかなとも思います。

しかし、しつけをする前からで、最初は家に連れてきたことで環境に慣れていないので吠えないのかなと思っていたのですが、結局ずっと吠えにくい犬になりましたね。

 

しかし、警戒しているときには吠えるので、番犬の資質としては万全といえます。

そう思ってみると、むやみやたらに吠えるのが番犬ではなくて、見知らぬ人が来たら警戒して吠えるというのは逆に番犬の素質が十分にあるのでは?と思ってしまいます。

 

また、柴犬によっては子犬のときはよく吠えるのに大人になったら吠えなくなるという柴犬もいます。

それと、子犬のときは吠えないのに大人の柴犬になったら吠えるようになったというケースもあります。

いずれにしても、柴犬の性格によるものであることは間違いないですからね。

 

性別によって吠える吠えないがある

柴犬に限らずオスだけがマーキングをすることが知られています。

これは縄張り意識が強いからなのですが、この縄張り意識と吠えるか吠えないかというのが関係しているという説もあります。

マーキングをしないメスは吠えることがありません。

 

これは縄張りを主張することがないからという説もあります。

また、柴犬のマーキングも散歩途中ではルーチンワーク的なところがあって、現在は室内飼いも一般的となっているので、オスの柴犬も縄張り意識が希薄になってきたとされています。

 

そうなると吠える必要もなくなってきて、吠えない柴犬が現われたのではないかということです。

実際に大人の柴犬になってから吠えないことが多くなったという話は聞きますからね。

柴犬が吠えないのは性格によることが大きい

柴犬にもいろいろな性格の子がいます。

子犬であれば総じてやんちゃな子が多いのですが、中にはおとなしい子もいるでしょう。

怒りっぽい子もいると思います。

 

さらには臆病な子もいますね。

このように柴犬はよく吠えるということが一般的に言われていますが、柴犬にも様々な性格があるのです。

ですから、吠える吠えないというのは性格によってもかなり違ってきますし、オスやメスでも違ってきます。

 

メスのほうが吠えないですからね。

ですから、番犬になってもらいたいのに吠えないというのでしたら、その柴犬がメスの可能性もありますね。

番犬にしたいのでしたら、間違いなくオスの柴犬にしなければいけません。

 

柴犬が吠えないのは性格によることが大きいので、飼い始めた頃からまったく吠えないということがあっても不思議ではありません。

また、何も不満のない柴犬だったら吠えないんですよ。

 

これは、柴犬を飼っている人が言っていることなのですが、普通でしたら、ドッグフードが足りなければ意思表示のために吠えることがありますよね。

反対にドッグフードの量が足りていれば不満もないのですから、吠えるといった意思表示をしなくてもいいわけです。

 

こう考えると飼い主が何の不満もなく、柴犬に対して献身的に尽くしているから、吠えないのではないかなということもあるのです。

私が飼っている柴犬はどちらかというと吠えないほうでしたが、きちんとしつけをして必要以上に吠えないようにしました。

 

今では本当に警戒しているときでしから吠えないようになりましたよ。

ですから散歩中に向こうから他の犬がやってきても大丈夫です。

見知らぬ犬でもうなり声をあげるていどで吠えないですからね。

 

最初からまったく吠えない柴犬でしたら、それは性格によるものです。

突然吠えなくなったのでしたら、それは体調が悪い場合もあるので病院に連れていかなければいけませんよ。

生活環境の変化もありますから、一概にはいえないのですが、性格以外の状況ではしっかりと柴犬を観察して体調の変化などにも注意してあげてください。

 - 柴犬の基本 , , ,

  関連記事

魅力満載!柴犬好きなら読んでおくべきおすすめ良本5冊

柴犬が大好きな人は、柴犬が出てくる本にも興味津々ですよね。 探せば柴犬を特集した …

柴犬の知能は犬の中では決して高くない!犬の知能指数ランキング

柴犬は賢い生き物です。 その柴犬の知能、知能指数は他の犬種と比べてどれくらいのも …

柴犬は笑いと癒しの宝庫!飼い主ならわかるあるあるエピソード

柴犬あるあるです。 人懐こい柴犬を飼っているとたくさんのエピソードありますよ。 …

主役は柴犬!全国にあるおすすめ柴犬カフェ。料金からメニューまで

全国には柴犬とふれあうことのできる柴犬カフェなるものがあるのです。 猫カフェがあ …

うちの犬はどっち?柴犬のキツネ顔とタヌキ顔の違い

柴犬にはキツネ顔をタヌキ顔といった二つのタイプがあるのをご存知でしょうか。 どち …

柴犬が猟犬である由来。人間を守ってくれる存在だった!

柴犬はもともと猟犬だったんです。 そのため、柴犬の特徴や性格には、今も猟犬である …

白柴犬の真っ白さが綺麗すぎる!基本データとかわいい画像・動画集

柴犬は赤毛の割合が8割ですが、1割白い毛色の白柴が存在します。 とても貴重な白柴 …

柴犬とチワワの相性について。多頭飼いするときは注意しよう

柴犬も良いけどチワワも飼いたいという人にとって多頭飼いはどうなのでしょうか。 そ …

柴犬は寒さに強いけど何度まで大丈夫?冬の気候と比べてみました

柴犬は古来より日本人と共に生きてきた犬です。 ですから、日本の気候や気温に馴れて …

柴犬は国の大事な天然記念物!認定されている意外な理由について

柴犬って天然記念物に認定されているんですよ。知ってました? 意外と知らない人が多 …