柴犬LOVE

犬と言えば柴犬!子供のころから柴犬を飼っている、ブリーダーのサイトです。柴犬は犬のなかでも賢く、愛嬌がある犬です。柴犬のよさを引き出す飼い方やしつけ方法、長生きの秘訣までをご紹介します。

*

読んで楽しく見て癒される豆柴おすすめブログ5選

      2018/05/03

かわいい豆柴のブログは思った以上に多いです。

単に豆柴を飼っている人のブログから、豆柴メインのブログまでまさに百花繚乱です。

そんな楽しい豆柴のブログの中でもおすすめのブログを集めてみました。

日々豆柴と悪戦苦闘しながら楽しく暮らしている姿が微笑ましくも癒されるブログばかりですよ。

豆柴こむぎの部屋

東京都在住の女性のブログです。

2007年生まれの豆柴「こむぎ」ちゃんをメインにしたブログですよ。

 

他に6羽のマメルリハを飼っていてときたまそのマメルリハがブログに登場してくるのがアクセントになっています。

とにかくこむぎちゃんが愛くるしくてかわいいんです。

2007年生まれということですから、10歳のこむぎちゃんですが、体高が26㎝で体重が4kgということですから、小さい豆柴の中でもさらに小さい部類に入ってしまいそうです。

 

その分愛くるしくてたまりませんね。

豆柴で10歳となると老犬の仲間入りくらいの年齢なのですけど、ブログを見ているととても楽しい元気いっぱいのこむぎちゃんの日常を垣間見ることができます。

 

歯もしっかり揃っているので、食べることが大好きというこむぎちゃんに飼い主はもちろんですが、「豆柴こむぎの部屋」を訪れる人の心も鷲づかみにしているのは間違いないでしょう。

日々ストレスを感じている人が、このブログに来たら癒されること間違いなしのおすすめブログですよ。

 

豆柴好きの人でしたら、「豆柴こむぎの部屋」は要チェックです。

豆柴を飼っていて、こんなことが心配なんだけど…という人も少なくないと思います。

 

ほぼ毎日のように更新されている「豆柴こむぎの部屋」に来たら、日常感じていることや心配なこと、疑問を感じることに対しての答えやヒントが見つかるかもしれません。

コメント承認制のブログですが、管理人さんとお近づきになるといろいろ教えてくれるかもしれませんよ。

 

ペットフードではなく、管理人さん手作りのご飯を食べているこむぎちゃんは、愛情一杯に育てられているのも、豆柴を飼う上での何かの指標にもなりそうですね。

 

豆柴☆小太郎がゆく♪

「豆柴☆小太郎がゆく♪」の管理人さんは「こたママ」さんです。

こたママさん夫婦と豆柴の小太郎くんといもうとの千代ちゃんのブログです。

 

一応小太郎くんがメインの豆柴ブログなのですが、時折千代ちゃんが小太郎くんのお株を奪うくらいの大活躍をしてくれるブログでもあるのです。

豆柴小太郎くんは2009年7月9日生まれです。妹の千代ちゃんは2015年7月29日生まれということですよ。

 

実際にブログの中にある血統を見ると、兄妹ではないのですけど、血のつながりはあるようですね。

まあ、小さいことはまったく気にしなくていいと思います。

それにしても一匹でもかわいい豆柴を2匹も飼えるのがなんともうらやましいですね。

 

ある日のブログを拝見すると、豆柴交流会なるものがあって、豆柴の撮影会をされていました。

豆柴が集まると、豆柴って感じがしなくて、それでも豆柴の特徴が良くあらわれていて、遠近感がわからなくなります。

 

自分自身では、豆柴がこんなに集まることがないので、やっぱりブログをやっているとこんな風に交流の輪も広がるんだなと思って、うらやましくもありましたね。

管理人さんの豆柴愛がすごくて、前世は犬だったと書いてますよ。

 

確かに犬好きな人はわたしも含めて前世は犬だったんだろうなって思うときがあります。

そんなところから、この「豆柴☆小太郎がゆく♪」のブログには親近感を抱いているんです。

とにかく、このブログに来たら癒されること間違いなしの超おすすめ豆柴ブログなんです。

 

クララのブログ

「クララのブログ」です。

管理人さんの名前が「クララ」ですね。

お住まいは東京で、ご主人と息子さん二人の4人家族に豆柴ハリーくん一家ですよ。

 

「クララのブログ」では、ご主人や息子さんの話題はほとんど出てきません。

ある意味潔いくらいのハリーくんメインのブログとなっていますよ。

 

ある日のブログでは、雨上がりの中、嫌がるハリーくんをなんとか散歩に連れ出そうとする管理人さんの悪戦苦闘の内容が書かれていました。

好物のおやつで釣って玄関を出たものの、濡れている路面がいやなのか寒いのが苦手なのか、わずか10歩歩いただけで引き返していくハリーくんです。

 

こんなところが豆柴の特徴というわけではないのですが、愛くるしいですね。

わたしだったら「張り倒してでも」(嘘です)無理矢理散歩に連れ出すのになあ…なんて思いながら管理人さんの優しさに脱帽です。

 

甘やかせると甘えんぼでわがままな豆柴に育ってしまいそうな気がするんですけど、こちらのブログを見ているとそんな様子はないようなので育て方がうまいんだろうなって思います。

やっぱり豆柴は愛情を持って育てるのが一番というのがよくわかるブログですよ。

豆柴まるはなの花マル日和

「豆柴まるはなの花マル日和」ブログです。

豆柴のまる♂とはな♀の日常をブログとして公開しています。

豆柴を一匹飼うとわたしもそうなのですが、もう一匹豆柴を飼いたくなるんですよ。

 

そんな、欲望というか要望をかなえてくれているのが、この「豆柴まるはなの花マル日和」ですよね。

しかもオスとメスですから、興味津々です。とはいっても避妊の手術をしているようですし、まるくんのほうが老犬のようなので、大事には至らず??ということのようです。

 

「豆柴まるはなの花マル日和」のある日のブログを見ていると、この豆柴2匹は本当に仲睦まじいですね。

仲の良さがブログ全体に行き渡っているようで、見ていると本当に癒されるのです。

 

わたしは、愛情が薄れそうというか多頭飼いは性格的に無理かなと思ってあきらめたのですが、豆柴まるはなの花マル日和のブログを見ているとやっぱりうらやましいなと思います。

放っておいても豆柴同士で遊んでくれますからね。

 

それでも費用も2倍かかるんだよなあ…なんて現実的な問題が浮上してくるとやっぱりうちは無理だなあってなるんですよ。

そういった意味でもうらやましいブログですよね。

 

花といっしょ

「花といっしょ」は豆柴花ちゃんのブログです。

花ちゃんの性格は、慎重で内気、我慢強くて穏やかながんばり屋さん…ということです。

うちの豆柴と性格が正反対すぎるので要注目しているブログなんです。

 

それにしても、豆柴が穏やかというのがなんとなく新鮮で、ほんとかな?なんて思ってしまいましたゴメンナサイ。

ブログを見ていると、この豆柴の花ちゃんは本当に穏やかなんですよ。

こんな豆柴もいるんだと改めてカルチャーショックを受けた感じです。

 

豆柴って騒々しいなんて変なレッテルを貼ったらいけませんよね。

なんてわたしが勝手に思っていただけでした。

この花ちゃんはとてもかわいいというか美しい豆柴なんですよ。

 

なんていうか凜とした気品があるんですよね。

わたしが見てきた豆柴の中ではダントツ一位の気立ての良さですよ。

 

とはいっても、自分が飼っている豆柴が一番てみんな飼い主さんは思ってるんですけどね。

それでも、「花といっしょ」のブログの花ちゃんは綺麗でびっくりです。

 

豆柴のブログについて

豆柴のブログって、飼い主バカのブログになりすぎてない?って思っていたのですが、決して甘やかしているのではなく、楽しい中にもしっかりとしつけをしているのが垣間見えて勉強になりますね。

楽しそうにやっていて、やはり何らかの苦労はあるんだろうなって思うのですけど、ブログですから、そんな苦しいところは見せなくて楽しくやっていこうってところがすごく好感が持てるんです。

わたしもこうありたいなって改めて豆柴ブログを見てて思いましたよ。

 - 豆柴 , , ,

  関連記事

豆柴は大人になると大きくなるの?体重を普通の柴犬と比べてみると

豆柴は柴犬のミニチュア版なのですが、大きくなると、どのくらいの大きさになるのでし …

柴犬と豆柴って何が違うの?大きさから性格までを徹底比較!

豆柴は柴犬の一種なのですが、大きさがかなり小さいです。 柴犬も小型犬に分類される …

豆柴の散歩はどのくらいするべき?時間と頻度の目安について

豆柴も柴犬ですから活動的です。 豆柴も散歩が大好きですよ。 ここでは、豆柴の散歩 …

豆柴は世界でもかわいい!海外の反応まとめ

世界中で日本犬はある一定の人気があったのですが、ここにきて豆柴が広く世界に知られ …

豆柴は室内で飼おう!豆柴と人間が快適に過ごせる飼い方

小さい柴犬である豆柴は可愛いから人気ですね。 そんな可愛い豆柴は室内で飼うのがト …

豆柴と柴犬の違いって?生まれた時の体の大きさのことではなかった!

豆柴と柴犬の違いは大きさの違いと考えている人は多いでしょう。 確かにそうなのです …

柴犬の小さい種類がかわいすぎる!豆柴の体重は5キロと小型犬並み

柴犬の犬種は小型犬になりますが、柴犬の種類でもっと小さな犬種が豆柴です。 柴犬の …

かわいくて癒されるおすすめ!豆柴のぬいぐるみ特集

豆柴のぬいぐるみは多いようで少ないのです。 これはと思ったものが柴犬のぬいぐるみ …

豆柴が大人になった成犬のデータ。体重や体格、性格までを解説!

豆柴は成犬になっても、柴犬の半分強くらいの大きさにしかなりません。 そんな豆柴が …

豆柴のしつけの基本は褒めてのばすこと。トイレや無駄吠えなど

豆柴のしつけはできるだけ早く行いましょう。 できれば子犬のときがいいですね。離乳 …