柴犬LOVE

犬と言えば柴犬!子供のころから柴犬を飼っている、ブリーダーのサイトです。柴犬は犬のなかでも賢く、愛嬌がある犬です。柴犬のよさを引き出す飼い方やしつけ方法、長生きの秘訣までをご紹介します。

*

柴犬の小さい種類がかわいすぎる!豆柴の体重は5キロと小型犬並み

   

柴犬の犬種は小型犬になりますが、柴犬の種類でもっと小さな犬種が豆柴です。

柴犬の豆ということですから、柴犬よりも小さいことがよくわかります。

ここでは柴犬の小さい犬種となる豆柴についてご紹介します。

柴犬と豆柴の違い

柴犬と豆柴の大きな違いはその大きさにあります。

柴犬と豆柴の見た目はまったく変わらないのですが、大きさは豆柴のほうが一回りというか二回りは小さい印象ですね。

 

柴犬が子犬だったころの大きさと豆柴がちょうど同じくらいでしょうか。

ひょっとしたら豆柴のほうが小さいくらいではという印象です。

 

というのも豆柴は成犬になっても体重が5kgくらいにしかならない犬種です。

柴犬の成犬の平均体重はオスで11kgでメスで9kgくらいですから、ちょうど半分くらいと考えていいでしょう。

 

豆柴の特徴は?

古来より日本人と生活を共にしてきたのが柴犬なのですが、豆柴というのはどういった経緯でできたのでしょうか。

正解を先に言うと豆柴は柴犬の亜種になるのだそうです。

誕生は戦後の1955年ということです。

体高は30cmから34cmということですから、かなり小さいですね。

 

体重は前述の通りオスとメスで違いがありますが、オスで6kgでメスで4kgです。平均はやはり5kgということになります。

大きさですが、これは世界でも最小といわれるチワワと同じくらいの大きさですよ。

 

ですから、チワワを飼っている人でしたら豆柴の大きさが想像できますね。

小さい姿が人気の豆柴ですが、毛色は柴犬とそれほど変わりはないようです。

ですから、体毛の色は赤毛、黒毛、胡麻毛、白毛の4種類ということですね。

 

豆柴でも赤毛がもっとも多く、かつ好まれている色だそうです。

また、豆柴という犬種は登録されていないそうで正式な犬種は柴犬なんだそうです。

 

交配の末誕生したのが豆柴ということですが、個体によっては、柴犬みたいに大きくなってしまうものもあるようです。

豆柴として購入したのに育ててみたら柴犬みたいに大きくなってしまったということも考えられそうですね。

 

豆柴の寿命はどうなってる?

小さい姿が愛らしい豆柴ですが、柴犬よりも体が小さいからか寿命も柴犬ほど長くはないようです。

平均で11年ということですから、室内飼いの柴犬が15年生きることを考えたら少々短い印象です。

 

それでもしっかりと健康管理をしたら15年以上生きたという記録もありますから、しっかりと育てたいですね。

そして、豆柴の血統はあくまでも柴犬です。

聞いた話ですけど、豆柴と偽って柴犬を買わされて育ててみたら大きくなって柴犬を飼わされたとわかったってこともあるみたいですよ。

 

豆柴は飼いやすい?

基本的には柴犬ですから、性格はそのまま柴犬です。

ですから、小さい体が愛くるしいですが、活動的ですよ。

 

少し荒々しい面もあるかもしれませんが、小さいですからちょこちょこ動く姿がほんとに愛らしいのです。

豆柴を選ぶときのポイントというかこれは全ての犬に言えるのかもしれませんが、私は目を見ますね。

 

ぱちくりしてしっかりとこっちを見てくれる犬が選択のポイントになるんです。

そしてあとは毛並みですね。しっかりと生えそろってツヤのある毛並みを持つ犬は健康的ですから、素人がぱっと見で感じるチェックポイントはそんな感じですね。

 

あまり良く分からないという人は、とにかく活動的な犬を選びがちですけど、それって家に連れて帰ってもそんな感じですから困るときもるから考えものです。

豆柴は交配して新しくできた犬種です(犬種登録はされていないですけど)。

ですので血統がとても大事なんですよ。

 

特に性格なんかは遺伝しやすいですから、親犬が確認できたらいいのですけどね。

考えたら交配によってできた犬種ですから、寿命が短かったり病気に弱かったりするのかもしれません。

 

豆柴を飼いたいと思うときはそういった点にも注意したほうがいいですよ。

小さい体がとにかく愛くるしいですけど、病気ばかりでしたら、かわいそうだし飼い主の負担も相当なものになりますから。

それと、親犬を確認できるのでしたら、親以上の大きさになることはありませんので、豆柴かどうかを判断できますよ。

 

実際にそこまで確認したほうがいいでしょう。

あってはならないことですが、詐欺まがいのこともあるようです。

 

柴犬の子供を食べさせないで小さいままにしておいて豆柴として売るといった悪徳業者の話も聞きました。

しっかりとしたペットショップやブリーダーから購入すればそんなことはありませんし、ブリーダーからの購入でしたら、親犬を確認させてもらえるかもしれませんね。

豆柴の価格は?

豆柴は小さい体が特徴で人気のある柴犬の亜種になります。

ペットショップでもそれほど出回ることがないようです。

販売されているとしたら、柴犬の相場価格の倍以上の値段で販売されているようです。

 

値段にしたら30万円以上ということですから、すごいですね。

これは本当に好きな人じゃないと買えない価格です。

だからこそしっかりとしたところで購入したいものです。

 

ペットショップでは見ることがほとんどないということですから、購入するのであればブリーダーのほうが一般的です。

血統も確認しやすいですし、価格もペットショップの相場よりも1割2割は安くなるでしょう。

 

さらに小さい子豆柴

豆柴でも小さいのにさらに小さい子豆柴という種類の柴犬もいます。

結果として柴犬が小さくなっただけなのですが、あまりにも小さいと健康的とも言えないかもしれません。

 

個体的にも弱いと思うのでお勧めはできませんが、売れるというのでブリーダーはがんばって交配を繰り返して作りたいようですね。

豆柴の人気がすごいので、柴犬はどんどん小型化する傾向にあるのでしょうか。

 

テレビで放送された影響も大きいのでしょうね。

豆柴も書いていますが、小さいのを期待して買ったのに育ててみると大きくなったというケースもあるそうです。

これは決して詐欺とは言えないのですが、血統はしっかりと確認したほうがいいですね。

 

豆柴の飼い方

豆柴の性格は柴犬とまったく変わりません。

ですから、飼い方も柴犬と同じです。

賢いのでしつけることでどんどん物事を覚えていきますし、飼い主の言うことをよく聞いてくれます。

 

柴犬の素朴なところに可愛らしさが合わさった豆柴は、柴犬好きにとっては一度は飼ってみたいと思うでしょう。

値段との兼ね合いもありますが、がんばってお金を貯めてみるのもいいでしょうね。

 - 豆柴 , , , , ,

  関連記事

柴犬と豆柴って何が違うの?大きさから性格までを徹底比較!

豆柴は柴犬の一種なのですが、大きさがかなり小さいです。 柴犬も小型犬に分類される …

豆柴は世界でもかわいい!海外の反応まとめ

世界中で日本犬はある一定の人気があったのですが、ここにきて豆柴が広く世界に知られ …

読んで楽しく見て癒される豆柴おすすめブログ5選

かわいい豆柴のブログは思った以上に多いです。 単に豆柴を飼っている人のブログから …

豆柴は大人になると大きくなるの?体重を普通の柴犬と比べてみると

豆柴は柴犬のミニチュア版なのですが、大きくなると、どのくらいの大きさになるのでし …

かわいくて癒されるおすすめ!豆柴のぬいぐるみ特集

豆柴のぬいぐるみは多いようで少ないのです。 これはと思ったものが柴犬のぬいぐるみ …

豆柴と柴犬の違いって?生まれた時の体の大きさのことではなかった!

豆柴と柴犬の違いは大きさの違いと考えている人は多いでしょう。 確かにそうなのです …

豆柴の散歩はどのくらいするべき?時間と頻度の目安について

豆柴も柴犬ですから活動的です。 豆柴も散歩が大好きですよ。 ここでは、豆柴の散歩 …

豆柴の寿命は平均10~12歳と柴犬よりも短いことが判明!その理由とは?

小さくて可愛い豆柴ですが、寿命はどのくらいなのでしょうか。 一般的に柴犬よりも寿 …

豆柴のしつけの基本は褒めてのばすこと。トイレや無駄吠えなど

豆柴のしつけはできるだけ早く行いましょう。 できれば子犬のときがいいですね。離乳 …

豆柴が大人になった成犬のデータ。体重や体格、性格までを解説!

豆柴は成犬になっても、柴犬の半分強くらいの大きさにしかなりません。 そんな豆柴が …